バンダイナムコHD株主総会で『ルパンレンジャーVSパトレンジャー』がdisられてて悲しい気持ちになりました。あれ名作だったと思うんですよ!!!

溜まっていた未読 RSS を仕事の合間に消化しているんだけど…

株主がネタをぶっ込んでくるバンダイナムコHD株主総会、2019年の質疑応答はランティス祭りに熱くなった株主がつい勇み足 : 市況かぶ全力2階建

バンダイナムコ株主総会 スーパー戦隊に関する発言

すずき@天気の子最速上映さんはTwitterを使っています: 「川口勝:昨年の国内のスーパー戦隊は非常に調子が悪くて、売上を落とした。本来の実力値ではない。今期は巻き返す。海外はPower Rangersの契約が切れたから。『騎士竜戦隊リュウソウジャー』は夏に向けゴールドという新たなヒーローが出てくるので、巻き返すべく頑張っていく #バンダイナムコ株主総会 https://t.co/66a82d7OVy」 / Twitter

何でや!!! 『ルパパト』最高やったやんけ!!!

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー メインビジュアル

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー|テレビ朝日

とは言え、おもちゃ売上で最も肝心なロボのバリエーションがいまいちであった事は否めない… ストーリーやキャラクターは最高だったと思うんですけどねぇ。

前半の人気を見ての結果なのか、当初からそういう流れだったのかはわかりませんが、後半かませ犬的な立場になってしまいパトレンないがしろという方向性も残念だったし。もう少しパトレンの見せ場やパワーアップもしっかり描いて、協力体制ではありつつも怪盗と警察の「ライバル」という図式はずらさずに進めた方が物語もよりアツくなったのではないだろうか。どうしても「愛する者を奪われた」という要素でルパレンサイドのドラマ性が高まってしまうのは仕方がない分、パトレンにこそシンプルなパワーアップという盛り上がり要素によってルパレンの願いを叶える手助けをするという警察本来が持つ「人を助ける」という部分を強調することでルパレンとの対比をもっと浮き彫りにしてほしかったかなぁ。

いやそれはともかくとして、ルパパトはマジで面白かったんですよ!! これほど最後までテンション高く見れたのは久し振りな名作だったなぁと改めて思います。

リュウソウジャーも原点回帰感があっていいんですけど、取り敢えずリュウソウゴールド初登場回の雑な感じがガッカリだったりして「う~ん…」ってなりつつ見てます。

ゴールドが海の戦士だし登場タイミングもかなり早いので、これは7人目あるな…デフォルト5人が「陸」で追加が「海」だから、こりゃ7人目は「空」の戦士でプテラノドンに違いねぇ…

と思っていたら、やっぱりもうネタバレ出てました。

ガイソーグがかっこいい!7人目のリュウソウジャー・追加戦士・仲間になる?正体や変身シーンに決め台詞や必殺技!

ガイソーグがそのまま7人目に、ってのはさすがにないだろうけど… キョウリュウジャーでもバイオレットがいたからリュウソウバイオレットってなるんですかねぇ…うーん。(←納得いってない感。)

いや、キョウリュウバイオレット最高でしたけどね。飯豊まりえさん、最高でしたよ!!!

キョウリュウバイオレット 飯豊まりえ

ほんともう最の高でしたよ!!!

キョウリュウバイオレット 飯豊まりえ 変身シーン

コメント