「ジャイアン、5年ぶり新曲発表」を報道する日経 …それ、バズりますか?

お昼ごはん食べながら日経を見ていたら飛び込んできたのが…

 



ジャイアン、5年ぶり新曲発表 9日放映後ネット配信も  :日本経済新聞

 

きょうのドラえもんでは一大イベントがある。ガキ大将「ジャイアン」の5年ぶりとなる新曲の発表だ。

 

まさか日経で「ジャイアン新曲発表」がニュースになるとは…

日経を読んでいて「おいおい(;´・ω・)」となる記事と言うと、日経の代名詞とも言える「飛ばし記事」なわけですが、まさかこういう路線で日経に「おいおい(;´・ω・)」とツッコむことになるとは思いも寄りませんでした。

 

無料だと

早くもファンの間で話題となっている。

ジャイアンが新曲を披露するのは9日の

辺りまでしか読めないので、これだけだと本当にジャイアンの新曲発表しか記事になっていないように見えない。まさかそんなはずは…と思い念のため先まで読み進めてみると

若者のテレビ離れという逆風下でもドラえもんはアニメの視聴率上位に毎週入り、今なお子供の定番アニメの地位を保つ。とはいえ、少子化が進むなかでは「かつての子供」である大人に興味を持ってもらう仕掛けも必要だ。ジャイアンの前回の新曲からの5年間でテレビ局を取り巻く状況は変わってきた。きょうお披露目の新曲は、ネット時代にあわせた世代を超える息の長いキラーコンテンツづくりの試金石にもなりそうだ。

と締めくくられており、一応は「少子化・ネット時代のテレビ離れに対抗するには」という経済テーマが込められているんだぞ…! という日経の最後の一線のようなものも見て取れるんだけど、記事内に貼られている



↑この画像を見ちゃうと

 

( ´・ω・)<お前これネットでネタにしてほしいだけの記事やろ。

 

という気がしてならない。そういう気しかしない。「バズれ… バズれ…!」という祈りのパルスが大手町からゆんゆん飛んでくるよドラえもぉ~ん!

 

因みにボクは故・たてかべ和也さん派です。ホゲェ~♪

コメント