日記

3月のキーワードは「風邪」と「引越」

投稿日:

 気がついたら3月…も終わり、もう4月(‘A`)。早い… 早いよ… オケタニです。

 そんな事言ってる間に、41歳になりました( `・ω・´)。40になった時と比べると
やはり「節目」感が薄いという事もあって、自分としては割とサラリと過ぎていった
感じの誕生日。ま、祝ってくれる人もいなかったしね(´・ω・`)。という訳で、
何か普通に仕事して、普通に家帰って普通に飯食って普通に風呂入って普通に
屁こいて寝てました。確か。

 もう1ヶ月も前の事なんで、覚えてねぇっての(‘A`)。

 今年は「本厄」という事で年始にお祓いしてもらったけど、そっちの方が
「節目」感はあったかなぁ。



 3月の上旬にえらい風邪をひきまして。最初はいつものノリで

(;´-ω-)ノシ 「…まぁ1日2日もすりゃ治る治る…」

と軽く考えておりまして、火曜日に1日会社を休んだ翌日水曜日にどうしても
行かなければならないアポが数件あったのでマスクを付けて無理して仕事に行った
ところ、木曜日に再び熱が上がりましてダウン。翌金曜日は熱も平熱まで
下がったのでまた仕事に出たところ、翌日の土曜日に38度→日曜日40度まで
熱が上がり、ベッドから全く起き上がれないという状況に。

 づまも実家に帰っていて家で一人という身ではどうしようもなくなってしまい、
この年にして親に来てもらうという体たらくでしたよ(´・ω・`)。おかげで
何とか月曜日の朝に病院に連れて行ってもらったり色々してもらって何とか
生きながらえましたが、結局月曜・火曜と熱が下がらず仕事もお休みしてしまいました。

 ここまでひどい熱が出たとなるともう絶対「インフルエンザ」しかないと
思っていたんですが、月曜日に病院で検査してもらったところ(あの例の鼻に
綿棒ツッコむやつ。痛かった)、何とびっくりただの風邪でした。風邪で40度の
熱出した、って子供の時以来じゃないか?(;´・ω・)

 その後しばらくは無理するとたまに微熱が出る程度だったので普通に仕事
しておりますけども、問題なのは咳が中々止まらない事。病院での診断は
「気管支炎」との事だったのでまぁ確かに咳がひどくなるのは仕方がないところ
ではあるんですが、風邪をひいたのが3月5日で、4月2日の今日まで未だに
咳が止まらないって、どうなの…(;´・ω・)? さすがに今週辺りはあまり
ひどく咳き込んだりはしなくなりましたけど、まだちょっと軽く出ていることも
あってマスクが顔から外せないの…

 この体調の戻りの遅さが「年取った」って事なのな…(´・ω・`)



 仕事の方は、何だか一進一退という感じ。確実に前進している部分と、中々
前に進まない部分とがあって自分の中でも仕事量の割り振りのバランスが
しっかりしていない事に頭を悩ましている毎日のような気がする。

 周りから見ているとどうしてもその「前に進まない」方が目についちゃうようで
(そっちの方が「目立つ」話だからというのもあるんだろうけど)、「何も
してねーじゃねーか」というツッコミを各所からいただく日々がここのところ
続いている。

 やらなきゃいけない事が自分のキャパシティをオーバーしていて間に合ってません
的な状況で、

( ´・ω・) 「…なんですよねぇ。こまった。」

と言うと、「その足りないキャパシティをカバーする施策を打ってないオマエが悪い」
と言われるわけで、まぁ確かにその通りなんだけども…と逡巡する今日この頃。



 そこら辺を少しでも打破すべく、来週から1人人手を増やすことに( `・ω・´)。
3月中旬に数人面接をして、取り敢えず1人来てもらうことになりました。

 以前(かなり前)の仕事では人を雇うこともする業務をしていたのでよく面接
なんかはやっていたんだけど、少なくともこの10年は下に誰もつかない状態で
仕事をしていたので人を雇う・面接するなんて久し振り過ぎる。

 あまりにもその辺の自信がなかったので、人事も担当している同僚T君に

(;´・ω・)人 「一度面接見学させてくれよぅ。」

とお願いし、大阪で1件面接をしてもらってそれをテレビ会議で見学(と、
ちょっとだけ質問)させてもらったりもしていた。

 まぁ結局のところ、人を雇うに当たってその人の

 基礎能力→履歴書(それまでの職歴と資格等で大体予想できる)
 人となり・性格→面接(で雑談する)
 ぶっちゃけ使えるか→実際に仕事する

という感じで把握できるかなあ、くらいの感じで考えてりゃいっか☆って軽ーく
考えちゃってる辺りは、20代の頃から進歩がない俺。

 今回は派遣さんの雇用なのでそれくらいの甘い考えでもまぁ許されるか、という
気はするんですが、正規に雇用するとなるとその人の生活や人生も左右しかねない
事を判断しなきゃいけないわけで… そう簡単なもんじゃないんだろうけどね。



 人手については実はもうちょっと増やしたいので、色々画策中。



 3月末にオフィスが引っ越しました。

 それまでは親会社さんのオフィスのサーバースペースの隅っこの会議机を
お借りして仕事をしていたという事は「ゲーム業界の悲しい話」的なジャンルで
一部では有名な話になりつつありましたが、この度の親会社さんの引越に伴って
ついて行った先で遂に個室ゲット! 今週から今まで以上に快適にお仕事させて
いただいております。

 ま、今回の親会社様のお引越がオフィス拡張によるもので… フロア拡大に
伴いコストも… それにつられてうちの負担分も… モニョモニョ… という事情も
あるので、安穏はしていられない状況ですけども。

 してはいられない、っつーよりも上からはかなり強い口調で「オマエこのままだと
(以下略)」って言われてて、

(;´-ω-)っ 「ああ… なるほど、これが『風前の灯火』ってやつかぁ…」

って、スーンってなる昨今であります。



 どーしても心の余裕が持てないとブログを書く気が起きないんですけども、
もーちょっと軽い話題で軽ーく書くようにしよう、と誓うオケタニ41歳でした。

-日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

朝から疲れつつ、3月スタートです。

 朝から体力消費のオケタニです。  どうも二子新地(駅でのアナウンスではニコタマと言っていた ような気がするんだけど、聞き間違えたかな…?)で人身事故が あったとかで、自転車で最寄駅の梶が谷に着くと既 …

no image

システイン!!!(←ドラクエの呪文風に。)

 酒は呑んでも呑まれるよ。オケタニです。  生まれながらに「下戸」という名の十字架を背負いて世間という名の世紀末な 世界に放り出されたオケタニも、大学→社会人という荒波を乗り越えることで ようやく人並 …

no image

東京おもちゃショー:セガトイズ

まぁ一応ね。 「爆丸」最重点だそうな。 日本では「コケた」扱いだったけど、北米での 成功を受けて日本でも再度推そうとしてるのは、 経営陣の意向かな。

no image

東京おもちゃショー:バンダイ 2

満足したッ! でも「OOO」いないのね…

no image

Apple Store 銀座店にて。

Steve Jobs 氏追悼。 RIP…

過去記事ピックアップ

(過去の記事をランダムに表示します)

カテゴリー

月別アーカイブ

コメント&トラックバック