呑み処食べ処 真琴(@大井町)にて刺身堪能の夜。

 一昨日はだいさんと大井町で待ち合わせて飲みに行きました。だいさんとは
すっかり月例飲み会と化しております。(いつも御世話になっております。)

 お互いの通勤経路上、便利だという事もあり大井町に行くことが多いんですが、
だいさんとの飲みでなくても比較的大井町に行くことは多いオケタニ。そのくせ
飲み屋の情報も大して知らず、毎回「今回こそ事前に良さげなお店を検索して
行くゼ( `・ω・´)!」という決意を胸に飲みのお約束を入れるのですが、まぁ
今回もいつものように

(;´・ω・) 「やべッ! もうこんな時間!」

→ ≡ヽ(;´・ω・)ノ 「急げーッ!」

という感じで待ち合わせ場所に向かいましたのでそんな気の利いたことも全く
できずに大井町到着です。

 で、そうするとだいさんがこれまたいつものように

( ´∀`) 「何か良さそうなお店あったから、そこ行ってみぃひん?」

と言いながらスマホ片手に大井町の街をスタスタと歩いていくのをついて行き…
という事になりまして、全く申し訳ない限りであります(´・ω・`)。


 そんなだいさんが見つけてくれたお店が、こちら。

呑み処食べ処 真琴 – 大井町/居酒屋 [食べログ]
http://tabelog.com/tokyo/A1315/A131501/13135652/

 このお店、場所がちょっとわかりにくい。


大きな地図で見る


 スマホで地図を眺めつつ(ホント便利な世の中ですネ!)、てくてく歩いて
ようやく発見。

( ´・ω・)ノ 「すいませーん、2人なんですけど…」

と暖簾をくぐって声をかけると、店員のおねーさんから

川 ´Д`)ノシ 「ごめんなさーい、いっぱいです。」

と返答があったため、「そーすか( ´・ω・)」と出ようとしたところ、
カウンターに座っていたおじちゃんが

( ゚∀゚ )ノ 「おっ、にーちゃん、ここ2人もう帰るから! ちょっと待ってな!」

とタイミング良く席を空けてくれまして(おじちゃんは女性と2人組でした)、
無事にカウンター席をゲットしました。おじちゃんありがとう!

 お店は6~7人のカウンターと、奥のお座敷にテーブルが3~4組、とかなり
こじんまりとした作り。これはタイミングが良くないと席を取るのは難しい
お店なのかもしれません。

 残暑厳しい昨今という事で、生ビールで乾杯の後、


( ´・ω・)つt□ 「このお店、どーして見つけたんですか。」

( ´∀`)つt□ 「いや、ネットで調べてたら、このお店ミャンマー人のおばちゃんが
          やってるとかで、おもろそうかなーと思って。」

( ´・ω・)つt□ 「言われてみると、確かに女将さん、そんな感じッスね。」


 因みにぐるなびにも書いてあった。

ミャンマー人の女将が切り盛りする魚の美味い居酒屋 : 呑み処食べ処 真琴 [食べログ]
http://tabelog.com/tokyo/A1315/A131501/13135652/dtlrvwlst/3665999/


( ´∀`)つt□ 「…の割には、店も料理も思いっきり和風やね。」

(・ω・` )つt□ 「ですね。」


 取り敢えず、という事でお刺身とかサラダを頼んでみたんですが…




 金目鯛の刺身。




 イカの刺身。




 そしてこの季節には欠かせません、サンマの刺身。今年は暑すぎて不漁
なんだそうですけども…

 お刺身はどれも絶品でした。




 サラダ。和風ドレッシング。




 そして、オケタニだいすき・鶏の唐揚げ。


 見事に和風でワッフー!と全裸で大井町の街へ駆け出したくなるほどに
和風の料理群でした。

 実は常連さん限定のミャンマー料理がある、とか…(;´・ω・)?


 ちょっと駅からは離れているんですが、かなりお勧めの良店です。これは
リピートしたくなる… タイミング良くないと座れなさそうなのが難点か。

コメント

  1. ノーマン より:

    ここ知ってる!
    大井町かぁ。何もかもみな懐かしい。

  2. オケタニ(´・ω・`) より:

    お、行ったことある?
    またおいでぇな。