「プロント PRONTO」飲み放題+チキン @品川

 昨晩は、今週唯一の飲みの日だったんですけども、どこで飲んでいたのかと
言いますと…

PRONTO 品川店
http://www.pronto.co.jp/shop/detail.php?shopid=24

プロント PRONTO 品川店/クーポンのホットペッパー
http://www.hotpepper.jp/strJ000040556/



…です。

 そうです、「PRONTO」です。

 会社帰りのオヒトリサマ女子が、「…今日はちょっと飲んで帰ろうかな」と
ふらりと立ち寄り、パスタか何かを巻きながら軽くビールかカクテルをさくっと
引っ掛けて、「今日も1人、か… ワタシ、結婚できるのかなぁ…」とひとりごちても
何ら違和感のない、あの「PRONTO」。

 「♪トゥナイットゥナイーッ!トゥナイットゥナイーッ!今夜こそ~、お前をぉ~、
落としてみせーぇるぅ♪」と気合十分の男子
(わぁ、引き合いに出してる曲が
古くて年代がわかるぅ)が、意中の女子に「今日は軽くカフェでご飯食べてく?」
→「あ、ここってお酒もあるんだ、ちょっとだけ飲もうよ」→「もう1杯くらい
飲めるんじゃない? すいませーんカノジョにカクテルおかわりを…」という下心
満載で必死な感じがお目にかかれることで有名な、あの「PRONTO」。

 昨晩のメンツ的にはかなり重めにお酒を飲める集まりでしたので、当初お店の
情報を聞いた時は、「これはきっと、毛筆でヘタウマな感じの『ぷろんと』という
看板を掲げた、同名の居酒屋
に違いない」と勝手に解釈していたオケタニでしたが、
もらった地図を見ながら行ってみたらばやっぱりあの「PRONTO」だった、という
ですね。

 着いた途端に、その日の幹事のM氏にそりゃー言いましたよ。

(;´・ω・)ノ 「今回の店チョイス、明らかに間違ってませんか?

 ところが、今回初めて知ったんですけども、「PRONTO」ってサントリーグループの
会社で、サントリーのお酒がかなり充実
してるんですのな。

 サントリーって言ったら、やっぱりウイスキーじゃないですか。「響」しかり、
「山崎」しかり。で、当然それがあるんですよ。メニューに。

 更に男前なことに、



↑こんなボリューミィーなパーティーコースがあって、更に更に、


( http://www.hotpepper.jp/strJ000040556/course_cnoh02/ )

プレモル含む飲み放題メニューがある上に、(これには書いてませんが)

 白州 10年
 響  10年
 山崎 12年

が飲み放題
、だというですね。「女子会なら『PRONTO』!( ・∀・)」みたいな
顔してやがるくせに、その実、ハイペース・酒飲み男子だって受け入れちゃう
懐の深さ、って言うんですかね、そんな実力を隠し持っていやがりました。

 今回の料理は上にも挙げたチキンのコースでして、メインのチキンが登場して
きた時にはオケタニも思わず感極まって




とテンションも上がってしまうというものでしたよ。


 割とあちこちにありますし、そのくせ結構飲ませてくれるという、あな
侮り難し! そんなニクいアイツ、それが「PRONTO」なのです!!!



 そんなわけで、最初の1杯2杯のプレモルでさくっとエンジンを温めた後は
ひたすら白州→響→山崎→白州→響→山崎→…みたいな飲み方をしていたわけですが、
その時にM氏が

( ・∀・)つ 「水割りを、1:1にしてもらうとおいしいよ。」

とおっしゃっていたので試してみたところ、ストレートやロックよりも飲み口は
軽いのに、キャッキャウフフをお金で買って楽しむ系のお店できれいなオネーサンが
隣で作ってくれる水割りと違って
しっかりとウイスキーの風味が出ていて、すごく
飲みやすくもおいしい感じになるというのを知りました。

 洋酒はどちらかと言うと専門外のオケタニでしたが、これはちょっと今後考えを
改めた方がいいかも…?と思える味でしたね。



 そんなわけで、「こりゃ色々試してみないと!( `・ω・´)」と調子が上がって
きましたので、勢いで間に「角」を挟んでみたところ、それまで飲んでた上記3種の
お酒が基準になってしまっている状態からだとちょっとビックリするくらい まずくて
お口に合わなくて、やっぱり高いのって美味しいんだー(;´・ω・)と、これまた
驚きでありました。

コメント