ウェブログ

【Recommended】俺とゲームムービー。~『ドラゴンズドグマ』から辿る連想~【Game Movie】

投稿日:

 ゲーム大好き!(←こればっか。) オケタニです。

 ゲームも好きなんですが、ゲームのムービーが好きなんですよ。ムービー。
何て言うんですかね、ゲームのトレーラーとかオープニングって、概ね数分くらいの
長さのものが大半ですけど、その短い時間の中でゲームの世界観やキャラクターの
魅力を余すところ無く伝えられるか否か?という点が非常に重要なものだと
思っています。極端な話、「これをユーザーが見て『あ、面白そう』『やってみてぇ!』
って思えなかったらもうアカン」と言ってもいいくらい、重要なものであると
オケタニ思っております。当たり前な話ですけども。



 で、この度カプコン新作のトレーラーが発表されまして。その出来がちょっと
トリハダものでしたので御紹介します。

PS3/Xbox 360『Dragon’s Dogma』4th TRAILER – YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=__LJnIUBK6c


ゲーム主題歌として発表されたB’zの英語版「さまよえる蒼い弾丸」が
カッコよすぎると話題に ? ロケットニュース24(β)

http://rocketnews24.com/2012/02/02/177993/

 いや~、これはエライコッチャですね。後出しジャンケンですけど、オケタニ
的に B’z の『さまよえる蒼い弾丸』は B’z の中でも文句なしで BEST と言える
曲だと思っていたのです(次点は『ULTRA SOUL』。最後に「ウ・ル・ト・ラ・ソウッ ハァイッ!」
って叫びたいだけですけども。)が、そのアレンジでしかも英語版。そしてその
超絶的にカッコイイ曲が見事にハマったこのムービー。色々もらしそうになりました。
むしろもらしました。

 『ドラゴンズドグマ』は元々「買い!」と思っていたゲーム(PS3 を買った
要因の1つにそれもあったくらい)だったんですけども、このトレーラーを見て
もうマジで買い確定と言っちゃってもいいでしょう。ってくらいです。



   有名バンドの曲がゲームのムービーの BGM に。

   英語版。


( ´・ω・) 「…何か前にもそんなようなことがあったような気が…」

(´-ω-`) 「ん~…」

Σ( `・ω・´) 「あ! あれだ。」


 これです。

SPIRIT DREAMS INSIDE(English.Ver) ‐ ニコニコ動画(原宿)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15059000


 「ゲーム業界に燦然と輝く壮大な無駄遣い」とまで称された(とかされてないとか)
映画『ファイナルファンタジー (FINAL FANTASY : The Spirits Within)』。
オケタニも当時

( `・ω・´)b 「やっぱりゲーム業界人として見ないわけにはいかないッスよね!」

と上司に甘言を弄し、まんまと会社の経費で見に行くことができたものの、
館内はガラッガラ、一緒に見に行った同僚は途中で寝てしまい、見終わって
外に出る時は一同の表情が見事に曇っていたというステキな思い出しかない
忘れられない Memorial THE MOVIE であります。

 そんなガックリ「ファイナルファンタジー」でありましたが、この L’Arc-en-Ciel を
起用した PV を初めて見た時は良い意味でイきかけたものです。

 因みに、当時よく見ていた PV の刷り込み効果により、オケタニ的には
英語版の方が「これだよこれこれ!」感がありますので敢えての英語版の
御紹介です。(一応日本語版もある。のを、さっき初めて知った。)

 ついでに、ほんっとこれどーでもいい事だと思いますけど、かなりアルコールが
入った状態のオケタニをカラオケに連れていくとこの曲をおもむろに歌い出しますよ。
ふしぎだね。



 と、ここまでトレーラー、PV しか出してませんので、次にオープニングで
好きなのを。

 まぁ、やっぱり『モンハン』だよね、と。ここ数年で一番ハマってるゲーム故に、
オープニングも何度見たことか。

MHP 2nd G オープニングムービー – YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=Idq5XEIBDVs


カプコン「モンスターハンターポータブル 2nd G」:さらなる進化を遂げた G
http://www.capcom.co.jp/monsterhunter/P2ndG/top.html
(→ムービー →08/03/24 UpDate →オープニングムービー)

 中でもオケタニ的 BEST は『2ndG』です。

 オケタニが最も長い時間を費やしたであろうモンハンであるという事も理由の
1つではありますが、この OP が最も「モンスターハンター」という世界の
世界観、息づくキャラクターを表現しているんじゃないか、と感じるのです。
冒頭に書いたように、このムービーを見るだけで

( ´-ω-) 「ああ… 俺もこの世界で暮らしたい…」

と思える、そんなムービーではないでしょうか。


 ま、アイルーの魅力が余すところなく出ていると思われる『3rd』の OP も
好きなんですけどね。ニャー!

PSP『モンスターハンターポータブル 3rd』 オープニングムービー – YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=47DKoSDeOUQ




 オープニングムービーと言うと「燃えるッ!」と感じられるものが多い
(ゲームという娯楽の内容と、狙っている「楽しませたいポイント」の特性上
当然の帰結かもしれませんが)のですが、中でも「燃えるッ!」感がハンパ
ねぇなと思ったのがこちら。

スマブラXオープニング – YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=NjqXGdK4zAI


 名作『大乱闘スマッシュブラザーズX』の OP です。

 音楽もさることながら、後半の『亜空の使者』(アドベンチャーモード)の
ダイジェストパートはかっこ良すぎてもう見てて涙したもんですよ(´;ω;`)。

 その後、オンライン対戦でボッコボコにされて更に涙したもんですよ(´・ω・`)。



 そしてもう1つ、「燃えるッ!」系 OP の真骨頂がこちら。

クロノトリガー 「OP」 – YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=1DI0Td13oW0


クロノ・トリガー OP – YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=4nbcRE2rqe4


 出ました JRPG の金字塔、『クロノトリガー』です。上のムービーは前者が
オリジナルのスーファミ版、後者はその後移植されたプレステ版。

 よくこの手のアレンジ OP はオリジナルと比べたらガッカリ感漂うものに
なりがちなんですが、このプレステ版 OP はスーファミ版をプレイしまくった
人なら涙が出そうな出来だと思います。さすが鳥山明先生の作品が読めるのは
ジャンプだけ!です。

 オケタニが『クロノトリガー』をプレイしたのはちょっと遅い目で社会人に
なってからだったんですが、毎日21~22時に帰宅してご飯食べて、それから朝の
5~7時くらいまで『クロノトリガー』やって、2~3時間仮眠して会社へ、
という生活をしばらくしてたんですけども、今やったら多分死ぬでしょうね。



 アニメ系の OP が出てきましたので、その手の OP で珠玉と言えるものがこちら。

サクラ大戦3 OP made by Production I.G 高画質 (HQ) – YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=yL9fXYjrpWQ


 まぁぶっちゃけ『サクラ大戦』シリーズはほとんどやってないんですけども、
この OP だけは今でも時々思い出したように見ているほど好きなのです。
さすが Production I.G、と言える出来だと思います。確か当時は I.G 無双
だった時代ですよなぁ。



 と、取り敢えず「どメジャー」なところを紹介しましたけども、オケタニと
言えば業務用。業務用と言えば格ゲー!

 って事で、業務用格ゲー「メジャー部門」からのオケタニ My Best はこちら!

KOF 96 OP – YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=zVKFmPWqHv8


 ゲーム人気もさることながら、良 OP の多いシリーズ、それが 今は亡き SNK の
『THE KING OF FITHERS』。その中でも一番好きなのが、

「94」という記念すべき処女作からシステムをより洗練させ更に八神庵という
名物キャラを産み出した名作「95」

と、

KOF 第一部「オロチ編」を締め括り後に最高傑作と言わしめた「98」の
礎となった名作「97」

…の間に挟まれて、KOF 界隈じゃ「できないコ」呼ばわりの『THE KING OF
FIGHTERS ’96』
なのですッ! この OP は数ある KOF OP の中でもピカイチの
かっこ良さだとオケタニ信じてやみません( `・ω・´)。

 字幕のセリフをバックでしゃべってるんですけど、字幕では「WE」ってある箇所を
多分言ってない、とかそんな微妙なトリビアもありつつ、Mr. BIG 人気を再燃
させた
という多大なる功績を残した『96』こそが、KOF 至高の一品なのですッ!!!

 ついでに、「97」と「98」の OP は、当時仕事で聞きまくってたからという
事もあるんですけども、これはこれで好き。

KOF 97 OP – YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=dKYslGNmc-o


KOF 98 OP – YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=NbOzwHmSnWM




 わざわざ「メジャー部門」とか書いてるくらいですから、当然「マイナー部門」も!

 というわけで、「マイナー部門」はこちら。

ニンジャマスターズ 覇王忍法帖 – YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=IxQzBtJtbSs


 以前『ネオジオマイナー格ゲーと俺。』でも書きましたが、みなさん当然御存知の
『ニンジャマスターズ 覇王忍法帖』です。

 まぁゲームの売れ行きとか知名度とかその辺は置いといて、と。OP と言い、
ゲームの雰囲気と言い、その ADK らしからぬ 渋さがたまりません。

 残念な事にこのムービーでは音ズレしちゃってますけども(´・ω・`)。



 格ゲーで思い出した。元々アーケードなので、これもこの並びで挙げちゃって
いいでしょう。

ソウルエッジ オープニング (Soul Blade op) – YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=yJDLZjI4YrQ


 当時は「えっ、ゲームの OP にここまでのオリジナル曲をッ!?」と
びっくりしたもんで、プレステの次世代感溢れる映像と相まって感動したもんですお。

 その辺の感覚はみんな同じだったのか、発売した頃はどのゲーム屋の店頭でも
この OP ムービーをヘビーローテしていましたので、そこかしこから聞こえる
アツいハードロックが街を席巻していたのでありました。(←やや誇張。)


 オープニングをいくつか挙げましたので、今度はエンディングを。

 (かなりオケタニの思い出補正が入ってますけども)もうエンディングで
BEST と言ったらこれを外すわけにはいきません。

The Legend of Zelda—ゼルダの伝説(夢を見る島DX)— – YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=Yws9FpF4jOc


ゼルダの伝説 夢をみる島 エンディング – YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=WFX66PvxYC0


 『ゼルダの伝説 夢をみる島』です。

 これをプレイしていた当時はオケタニまさしく大学の卒業論文執筆のまっただ中
だったんですけども、そんなクソ忙しい中にも関わらずつい手を出してしまった
『夢をみる島』…

 この作品、最後までやっていただいた方はおわかりかと思いますが、
まぁこれが超絶泣けるストーリーでしてね。最後にリンクが○○○を倒し
○○○○○が○○○○して、それによってそれまで過ごしていた世界が○○してしまう、
それまで戦っていた理由が崩壊して…と思ったら最後に○○○○○が… そして
奏でられるあの曲…

 という、伏字ばっかりだと何言ってんだかわからない人には全くわからないと
思いますがとにかく感動の物語なのですよ。

 で、まぁ、そんなゲームのエンディングですよ。そりゃーもう泣くどころの
話じゃないです。号泣です。オケタニ、部屋で一人ゲームボーイ握り締めて
号泣ですよ。全く進んでいない卒論原稿を前にして。

 そして気付くわけです。「泣いてる場合じゃねぇ!」って。慌てて卒論に
取り掛かるも、ちょっとした息抜きについ手はゲームボーイに伸び…

 そこからはもう、卒論→「ゼルダ」→号泣→卒論→「ゼルダ」→号泣→卒論…
の無限ループに突入ですよ。

 そうしてようやく書き上げた卒論は、最終的に散々な評点をいただきました(´・ω・`)。
卒業は何とか無事できましたが。

 そんな訳で、未だにこのエンディングを見ると涙が出そうになるのです。ずびー。



 オープニング、エンディング、といきましたが、他にも印象的なムービーの
あるゲームってのもたくさんあるわけでして。その中でも、初見で「何これ!?」
と驚いたものがこちら。

ビブリボン -アソビカタ- ‐ ニコニコ動画(原宿)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm132150


 プレイ方法を説明するだけのムービーなのに、何度これを見たことか。
正に「センス・オブ・ワンダー」の塊。

 ランララーン タノシイナー♪



 ここまで色々なムービーを紹介してきましたけども、じゃあプレイムービーで
好きなのは何かって考えたら、これは多過ぎて中々 BEST を決められないんですけども、
「プレイムービーを見て思わず買ってしまった!」で最も衝撃的だったのが…

スペースチャンネル5(DC) 普通にプレイ – Report1(1/2) – YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=ojVUvZ_FU0g


 『スペースチャンネル5』でしょう。

 このムービーの 3:59 辺りからのシーンを見て、「何じゃこのゲーム!?
買うしか。」とほぼ衝動的に買ったのでした。

 業務用の一連のコナミ作品をはじめ『パラッパラッパー』『バストアムーブ』
など音ゲーは多種多様なものが出ていましたが、オケタニ的には『スペチャン5』が
一番好きですなぁ。あの頃のセガはすごかった。(←えっ、過去形!?)

 「うららちゃアーん!」と絶叫するディレクターがツボにはまったものですが、
あれの声って開発のディレクター氏がやってんだってね。ノリノリすぎるだろ(;´・ω・)。

 Ulala! Swingin’ Report Show!!!



 そして最後に、ゲームとは直接関係ない(らしい)けど、まさかこんな PV を
出してくるとは!と思ったのが…

MGS PEACE WALKER キャラクターソング 「恋の抑止力」 PV – YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=n7aACDTi278


 『METAL GEAR SOLID PEACE WALKER』より、水樹奈々『恋の抑止力』です。

 ゲーム内のキャラを使ってのオリジナル PV という、よくよく考えたら
「一体何やってんの(;´・ω・)」みたいな謎の展開をしております小島監督ですが、
最終的にはオケタニも「オススメゲーソン」としてブログに書くほどヘビーローテ
したムービーでした。



 という訳で、『ドラゴンズドグマ』のトレーラーを発端にずるずると
思い出されてきたゲームムービーをつらつらと並べてみました。誰にでも
思い出のゲームムービーってあるよネ! あるよネ!

 多分他にも、もっと思い入れのあるムービーはあると思うんですが、
またオケタニがふとした拍子に「何かゲームに関すること書きたいぜ!」病を
発症したら書こうと思います。

 その日までみんな、それぞれがレッツ・エンジョイ・ビデオゲーム!



 え、何、この終わり方(;´・ω・)。

-ウェブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

東芝REGZAユーザーの悩み「どっちをトルネ!?」

 オケタニ家のテレビは東芝 REGZA。東芝と言えば、HD DVD で Blu-ray 陣営とのシェア争いという端から負け戦が見えていた 戦いを繰り広げていたわけですが、 「前を向いて進むのみ」──東 …

no image

Wiiウェア『Board Warriors』配信終了に

ハドソンのWiiウェア3タイトル配信終了に | インサイド (任天堂、Wiiのニュース) http://www.inside-games.jp/article/2012/03/17/55274.htm …

no image

テトペッテンソン テトペッテンソン

YouTube – テトペッテンソン http://www.youtube.com/watch?v=-fe0eaGqfTM  テトペッテンソン タトペッテンソン  …何だこれ、何か癖になる …

no image

【2chコピペ】パチンコ業界と警察の関係

63 :番組の途中ですが名無しです:2007/06/19(火) 18:30:33 ID:cQutHpsC0 20年くらい前のパチンコ・カード騒ぎから、警察が完全に業界を おさえて、パチンコ・カードの遊 …

no image

【Weblog】PlayStation Vita 発表にて…ッ!?

 今週は世界最大のゲームショーである E3 Expo 2011 が LA コンベンション センターで開催されておりまして、日本はじめ各国のゲーム業界人が LA に 集結している週なわけですけども… E …

過去記事ピックアップ

(過去の記事をランダムに表示します)

カテゴリー

月別アーカイブ

コメント&トラックバック