「できない子」なキーボード。

 会社でお仕事に使ってる PC はノート PC なんですけども、外付けマウスと
キーボードはデフォルトなオケタニです。

 何でかと言いますと、オケタニの打鍵スタイルはキーボードをガシガシと叩いて



っていうタイプなもんですから、ノート PC のキーボードじゃ ストレスが溜まる
若干打ちにくい、という事があるからなのです。

 で、そんな使い方してるもんですから、オケタニがキーボードをオシャカに
するのは須らく「Enter キーが折れる」という事が原因になっていたわけです
(迷惑な話だネ)。

 ところが、昨日メールを書いておりましたらば、突然スペースキーが反応
しなくなりまして(本当に突然。何の前触れもなく。)、分解して中を掃除
してみたり(因みに中はちょっとひくくらい汚かったです)してみたのですが
復活してくれる気配を微塵とも感じさせてくれず、やむを得ずこの度御役御免、
と相成りました。



 こちらが件のキーボード。Logitech 社製の英語キーボードです。アメリカに
いた頃に近所のディスカウントショップで $60 くらいで購入して以来、途中
ブランクも挟みつつも約10年に渡ってのお付き合いでした。お疲れサマンサ。

 そしてその代わりに御登場いただきましたのがこちらの名も無き日本語
キーボード。



 どこかのショップブランドの PC を購入した時に付いてきたおまけ
キーボードなんですが、別のもうちょっとイイ感じのキーボードを使って
おりましたのでほとんど使われることもなく押入れの隅っこに眠っておりました。
せっかく浮いてるキーボードがあるのに使わないのももったいないよナ、
という THE MOTTAINAI SPIRITS にのっとりまして、遂に一線にて活躍の
機会を与えられた遅れて来たニュールーキーなわけです。

 という訳で本日よりこのキーボードをカチャカチャし始めているわけですが、
このキーボードが、もう…

 使いにくいったらありゃしねェェェーッ!!!(#`-ω-)凸

 何がアカン、ってまず、



スペースキーが小せぇッ! ホームポジションに手を置いた状態で右手で
スペースを打とうとすると(割と多い)、当社比 63% くらいの確率で隣の
変換キーを打っちまうほどにスペースキーの存在感がねぇッ!

 更にもっとよろしくないのが、



Shift キー小っさ! アルファベットのキーとほとんど同じくらいやないか!
で、何で小さいのかなと思ってたら、隣に謎の turbo キー! 何だよこれ、
これ何に使うんだよゥッ!? 何に使うのかもわからんキーのために肝心の
Shift キーちっちゃくしてどないすんねんッ!!! おかげで Shift を
押そうとして turbo を押しちまう確率がゆうに 90% は超えるという
体たらくッ! 押されても仕事しない turbo キー! っざけんなァァァッ!

 そしてとどめに、



Backspace キーの表記が「前進 後退」ッ! まあ百歩譲って「後退」は
ええわ、もう。いや本当は「後退」も許せへんのやけど、まあ許したるわ今回に
限っては。しかし「前進」って何やねんッ! Ctrl キー押しながら押してみたら
何かちょっと違う挙動するわ確かに。でも一体何が便利なのか全くわからん上に、
とても挙動的に「前進」とは言えへん代物やったでェッ!!! お前一体
何の意図があってこんな訳のわからん機能入れたんや!!!

 …と、苛々する要素てんこ盛りな、期待ハズレのニュールーキー…
オケタニがこの「できない子」に慣れるのが先か、我慢できずに別のキーボードを
買いに走ってしまうのが先か… オケタニの THE MOTTAINAI SPIRITS が今、
試されるッ!(;´-ω-)=3

コメント

タイトルとURLをコピーしました