インフルエンザ

 川崎の自宅に戻ってくるなりダウンしまして、週末は寝込んで
過ごしましたオケタニです。俺はヒヨワイダー! 因みにその
低空飛行状態は週の明けた月曜になっても継続中であります(´・ω・`)。

 前回までの日記には書いてなかったのですが、実は大阪本社
滞在中に

J( ・∀・ ) 「オケタニさーん。先日、○○さん突然退職
        しちゃったでしょう。で、そのせいで
        インフルエンザの予防接種が1人分
        余っちゃってるんですけど、せっかく
        来てるから打っていきます?」

( ´・ω・) 「エェー。そういうのんて、アリなの?」

J( ・∀・ ) 「アリアリです。」

( ´・ω・) 「じゃあせっかくだから…」

J( ・∀・ )b 「イっとく?」

( ´・ω・)b 「イっとく。」

という事で、金曜夕方に会議が一通り終わったところで会社の
近所の病院にテクテクと行っていたのであります。

 その時点でまだちょっとお酒が残っているかのように頭が
フラフラして身体も重ダル~い感じになっておりましたので、
内心

( ´・ω・) (…こんな二日酔い状態でインフルのお注射なんて
       打ってもいいものなのだろうか。)

という疑問はありつつも、

(・ω・` ) (…まいっか。)

と持ち前の適当さでもって受付へ突入。

 問診票を受付の看護士さんにお渡ししてしばらく待っていると、
同僚のS氏も同じく予防接種のために来院。2人で雑談を
しながら十数分ほど待っていると、看護士さんが体温計を
持って登場。


J( ´∀`) 「ハイ、じゃあ体温計って下さ~い。37度5分以上
      あったら注射は受けられませんからね。」

(´・ω・`) ( -∀- )←S氏 「ハァーイ。」ゴソゴソ ←脇にはさみながら。

(´・ω・`) ( -∀- ) 「…」

ピピピピッ

( ´・ω・) 「どれどれ、今日のオケタニのお熱は、と…」

  『37.1』

(;´・ω・) 「あああアレェ~? 何、この微熱。」

( -∀- ) 「どうしたんですか。」

(;´・ω・) 「いや、何かねぇ、37度越えちゃってんですヨ。」

( -∀- ) 「ああ、大丈夫ですよ。私もほら、36度9分。」

( ´・ω・) 「ホントだ。」

( -∀- ) 「私も平熱はこんなもんですよ。デブは体温
         高いんです。」

(;´・ω・) 「エェ~…」


 ちょっと待て。オケタニ平熱、36度3~4分ですが何か。


J( ´∀`) 「計れましたか~? それでは回収しますね。」

(;´・ω・) 「アノォ~、37度以上あったんですけど、大丈夫
        でしょうか。」

J( ´∀`) 「アラ、ホント。…ん~、でも、37度5分いってないから
       大丈夫でしょ。」

(;´・ω・) 「…ですかねぇ。」

( -∀- ) 「大丈夫ですって。それ、平熱ですよ。」


 いや、だから、違うっての。


J( ´∀`) 「ハイ、それでは順番にお呼びしますね。」

(´・ω・`) ( -∀- ) 「ハァーイ。」


 何だか妙な誤解をしているS氏はさて置いて(因みにS氏は
オケタニを更に一回り大きくしたくらいの体格)、なるほど
37度以上あったのか。そりゃ二日酔いみたいに頭痛がしたり
身体がダルかったりするわけだ。

 本当にこんなコンディションでインフルエンザの予防接種
なんか受けちゃってもいいものなんだろうか? でも、まさか
「じゃ、後日に変更という事で…」とか言ってまた大阪まで
来るわけにもいかない。う~ん… とか考えていると、

J( ´∀`) 「オケタニさーん、処置室へどうぞ~。」

と呼ぶ声。呼ばれちゃってるからにはしょうがないので
処置室へ。


J( ´∀`) 「ハイ、それでは肩を出して下さ~い。」

(;´・ω・) 「あ、あの、微熱があるんですけど、ホントに
        大丈夫なんですかネェ…?」

J( ´∀`) 「大丈夫大丈夫。ハイハイ、早く上脱いで肩出して。」

(;´xωx) 「アァッ、イ、イヤァァァッ!!」 ズルリ ←シャツをはだけさせられて。

ブスリ

J( ´∀`) 「ハイ、終了です。お疲れ様~。」

(;´―ω-) 「…無理矢理なんて… ヒ、ヒドイ…ッ!」

(;´・ω・) 「…でも…」

(*´・ω・`*) 「…ちょっとクセになっちゃうかも… アフゥン」


 そんな訳でやや強行気味にインフルエンザの予防接種を済ませて
しまったわけですが、注意書きには「2~3日軽い症状が出るかも」
みたいな事が書かれていましたので、もしかしたら今のこの状態も
それが続いているだけなのかもしれません。取り敢えず高熱が
出ないので安静にしてりゃだんだん良くなるだろう(高熱が
出ちゃったらワクチンに身体が耐えられずにインフルエンザ感染、
という事なんだそうで)、という事で明日火曜日はせっかくの
お休みではありますが多分寝休日で1日が終わるのでありましょう。

 因みに、その後熱を計ってみると、微熱は出てないな~という時で
大体36度1~3分くらいでした。ほら見ろ! そんなに高くないモン!


 11月に入り、そろそろ寒さも本格的になりつつある時期で
ありますので、皆さんもお身体にはお気をつけ下さいませ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました